ル・ノルマンディ

山下公園の道を挟んだ向かい側。氷川丸の正面に位置する場所にある老舗ホテル「ホテルニューグランドタワー」。その5階にあるレストラン「ル・ノルマンディ」は、横浜を代表するフランス料理店です。

フランス人デザイナー、P・イヴ・ローション氏によって演出されたインテリアは、「洋上の宮殿」と称された豪華客船ノルマンディ号のダイニングルームを模して作られたもの。そんな豪華な空間で提供されるフランス料理を作るのは、長年このレストランに努める料理長、花木洋一郎氏です。

日本初の「ア・ラ・カルト」

この「ホテルニューグランド」におけるフランス料理の歴史は、サリー・ワイル氏の招聘から始まりました。彼は日本で初めて「ア・ラ・カルト」を導入したことでその名を知られています。